2016年7月08日

お悩み解決はカウンセリングへ!

 

こんにちは。アトリエシャンティです。

カルチャースクールアトリエシャンティには、幾つかメニューがありますが、その中の1つに「カウンセリング」があります。

 

みなさんは、普段悩みを抱えてしまったときはどのように対処しているでしょうか。

友達や家族に話してスッキリ解決する人もいれば、なかなか人には言えずに抱え込んでしまう人もいるのではないかなと思います。
また、なかなか人には言いづらい悩みもありますよね。
家庭の事情や恋愛、職場、人間関係などなど…。

 

いずれにしても、現代社会で生きていく上で、悩みというものは尽きそうにありません。

 

アトリエシャンティでは、そんなあなたにカウンセリングをお勧めしています。

 

「カウンセリング」と聞くと、少し身構えてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

「カウンセリングって、鬱病の人や精神的な病気がある人が受けるものじゃないの?」

などなど、カウンセリングを受けることに対して少し遠慮や抵抗がある方も実際にいらっしゃいます。
しかし、シャンティで行うカウンセリングは、緊張してなにも話せなくなるような、形式ばった質疑応答ではありません。

カウンセラーがあなたのどんなお悩みにも親身に寄り添って、話をじっくり聴きます。
家族に話すかのように、ありのままの自分をさらけ出せる、そんなカウンセリングなのです。

 

実際にカウンセリングを受けられた方からは、

話してよかった、スッキリした!悩みが解決した!という声を多く頂いています。

また、カウンセリングの中で、どうして同じ悩みを抱えてしまうのかがわかり、同じようなことで悩まなくなったという方もいらっしゃいます。

 

今悩みを抱えている人の中には「こんなこと、カウンセリングに行って相談するほどの事でもない気がする…」とか「カウンセリングに行ったって、どうせ何も変わらない」と思っている方もいると思います。
しかし、そうして誰にも話さないまま次々に悩みを抱えてしまうと、そのうち塞ぎ込んだり鬱になっしまうこともあります。

鬱病は、何か大きな出来事をきっかけとして起こることもありますが、こうして小さな悩みが積み重なって発病してしまうケースもたくさんあるのです。

何事も積み重ねと言いますが、このような負の感情も積み重ねです。積み重なると、取り返しがつかなくなります。

 

自分の悩みを、初めて会う人に話すというのは少し抵抗があるかもしれません。

自分の内側をさらけ出すのは怖いことです。しかし、勇気を持って一歩踏み出してみましょう。
その一歩が、きっと未来のあなたを救います。

haha160306000i9a2079_tp_v1

▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

アトリエシャンティ

カウンセリングルーム(岐阜駅、各務原窓口)

tel  058-337-5852

mail  shantinews8@gmail.com

2016年7月8日