2016年11月02日

ストレス社会、その中で・・・

 

最近、鬱病をはじめとした精神的な病が意識されるようになってきました。

 

社会に出ている人で、鬱病の存在を知らないという人はまずいないでしょう。そのほかにも、残業や徹夜仕事などの生活習慣の乱れからくる自律神経失調症やそれらが悪化してのうつ病、統合失調症なども、メディアに取り上げられるようになったことも相俟って広く知れ渡るようになりました。

 

つまり今、社会全体の中で、メンタル的な部分について考える機会はとても増えてきているのです。

 

みなさんは、自分の今の生活を見直してみてどうでしょうか。

体の健康はもちろん、メンタルを見なおしたとき、今の自分はどんな状態になっているでしょうか。

 

メンタルの不調は、体の不調と違って放置しがちです。

なんとなく疲れているな、いつもよりやる気が出ないな、

そう感じたときはいちど自分の今の状況を整してみるといいかもしれません。

 

放っておくと怖いメンタルの悩み

 

毎日を健康に過ごすにあたって、メンタル面のケアは何よりも大切なことです。

メンタルのダメージは、直接体に影響してしまうこともあるからです。

たとえば、いじめに遭っている子供が、学校に行こうとすると腹痛が起こったり頭痛が起こったりする。

これはとてもわかりやすいケースですね。

このように、精神的なストレスは体にも影響を与えてしまうのです。

 

これだけでなく、ストレスが原因で病気をしてしまったという方もたくさんいらっしゃいます。

 

毎日健康に、元気に過ごすためにも、まずはメンタルを見直してみましょう。

 

人は、些細な事でもストレスを感じ、そして日本人の多くがそれを内にため込んでしまいます。

本人は、ストレスが蓄積されていることに気付いていません。もしくは、ストレスに晒されていると知りながら、どうにもできないというケースもあるでしょう。

 

メンタル的な悩みを一人で解決しようと思うと、かなり難しいことです。

そこで、そんな方々にはカウンセリングをお勧めしています。

 

カウンセリングは、今とても注目されてきています。

薬などを一切使わず、カウンセラーとの対話を通してメンタルの回復を図る、安全で安心な治療法として認知されています。

 

何度も繰り返しますが、少しでも自分のメンタル面に不調を感じたら、いちど冷静になって自分の状態を見てみましょう。

カウンセリングはそれをするのにピッタリな方法です。

メンタルの健康は、悪化するととても怖いです。

ずっと放っておいて、取り返しがつかなくなったケースもたくさんあります。

あなたもいちど、カウンセリングで自分のメンタルを見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

 

2f7496ac6fa0ea82b39e646dd5735525_s

 

▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

アトリエシャンティ

カウンセリングルーム(名古屋、一宮窓口)

tel  052-337-9671

mail  shantinews8@gmail.com

2016年11月2日