2017年2月02日

カウンセリングで可能性を広げよう

 

こんにちは。

みなさんは、カウンセリングについてどのような認識を持っているでしょうか。

最近ではカウンセリングの人気も高まってきており、評判の良いカウンセリングルームもたくさんあります。

カウンセリングはとてもメジャーなものになりつつあるのです。

 

カウンセリングといえば、一般的にはうつ病治療に用いられたり、一人では解決できない問題を解決するために受けたりするものという認識があり、

相談窓口としての役割が大きいように思います。

 

シャンティのカウンセリングも、もちろんそういった目的で来られる方がほとんどです。

鬱病を治したいとか、人間関係で困っているとか、離婚や結婚などの恋愛についての悩み、実に様々です。

 

しかし、カウンセリングは問題を解決するだけでなく、自分の可能性を広げていくこともできるのです。

カウンセリングまたはコーチングと呼ばれることもありますが、自分の人生をより良い方向に切り開いていくため、今よりもっと充実した毎日にするため、夢を叶えるためなど、そういった目的に対してもとても適しています。

 

 

 

自分の可能性を広げる、または将来を決定していくという面において、評判の良いカウンセリングとしてシャンティに足を運んでくださる方がたくさんいらっしゃいます。

これまでたくさんの人と対話してきましたが、やはり決断の瞬間、これからの人生を左右する場所に立っている方は、不安もそれだけ大きいものです。

就職をどうするべきか、安定した道を選ぶか夢を追うか、または安定した生活を捨てて本当にやりたいことを選択するのか。人生の選択は、いつやってくるかわかりません。

 

カウンセリングでは、あなたが本当は自分の将来についてどのように思っているのか、どんな風にしていきたいのかを傾聴技術などを用いて引き出していきます。

自分のことだから何でもわかると思ってしまいがちですが、以外と自分の思考パターンだったり、価値観だったり、本当の気持ちだったりは自分では気づけていないことも多くあるものです。

そして、カウンセリングではそれに気づくだけでなく、そこからさらに行動に繋げていきます。

自分のやるべきことがわかっても、夢が見つかっても、行動に移せなければ意味がありません。

 

 

そうして自分について理解し、行動していくことで未来は開けていくのです。

 

ここで、カウンセリングに訪れた方の声を紹介します。

 

 

「岐阜県で評判の良いカウンセリングを探していたところ、こちらにたどり着きました。安定を求めて就職して3年ほど会社に務めましたが、このままでいいのかずっと悩んでおり、カウンセリングで相談してみました。昔から漠然とやってみたいなと思っていたことはありましたが、それに進んでいいのかわかりませんでした。かといってこのまま会社勤めで上司や同僚に気を遣いながら、定年までずっとサラリーマンとして生活していくのかと思うとそれも違うような気がして、どうすべきか相談しました。カウンセリングで、本当は自分の将来に対してどんな気持ちでいるかとか、今まで気付かなかった本音にも気づけて、勇気をもらえました。カウンセリングを受けてから決心がつき、会社をやめ、今は新しい目標に向かって頑張っています。会社員だった頃よりも毎日楽しいです。」岐阜県在住 20代男性 Aさん

 

Aさんはカウンセリングに通ううちに、だんだん表情も明るくなっていったり、イキイキとした雰囲気になっていました。

 

今の世の中では、安定していることも大切かもしれません。いつ何が起こるかわかりませんから、将来に備えて、準備をしておくのも大切です。

でも、人生は一度だけなのです。

人生の最期の瞬間に後悔しても、もう戻ることはできないのです。

 

もう一度、自分の心に耳を傾けてみてください。

あなたの未来は、無限の可能性が広がっています。

 

少しでも迷っている、やりたいことがある、という方は、お気軽にカウンセリングでご相談ください。

 

2f7496ac6fa0ea82b39e646dd5735525_s

 

▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

アトリエシャンティ

岐阜各務原本校:岐阜県各務原市蘇原柿沢町3-5-1

岐阜駅校:岐阜県岐阜市金町5丁目7-2 岐阜市文化センター

 

カウンセリングルーム(岐阜駅、各務原窓口)

tel  058-337-5852

mail  shantinews8@gmail.com

 

 

 

2017年2月2日