カウンセリングで人間関係の悩み相談。岐阜で人気のカウンセリング

「人間関係」のお悩み

最近、どこへ行っても気にしなければならない「人間関係」。

皆さんも、一度はこれについて悩んだことがあるのではないでしょうか。

 

カウンセリングでも、よく人間関係についての相談を受けます。

 

「職場の人間関係がうまくいかなくて、いつも雰囲気が悪い」

「○○さんと○○さんが不仲でいつも職場全体がギスギスしている」

「なんだか周りから浮いているような気がする」

 

などなど、お悩みは絶えないようです。

みなさんはどうですか?

相談1

 

「相談」していますか?

では、もし仮にあなたがこのように人間関係で悩んでいるとします。

その時、誰に相談しますか?

気の許せる友人や家族、またはお悩み相談室などまったくの他人に聞いてもらった方が話せる、という方もいるかもしれませんね。

そして、まずはそもそも「相談」はできているでしょうか?

何か悩み事を抱えていても、なかなか人に言えなかったり、相談できなかったりするという方もいらっしゃると思います。

 

しかし、仕事で「報告・連絡・相談」のホウレンソウが必要なように、自分の心の中も誰かに報告、連絡、そして相談していく必要があります。

(ちなみにこの「ホウレンソウ」は、社員が報告・連絡・相談を必ずしなさいという意味ではなく、上司が報告・連絡・相談をしやすい環境をつくりましょうという意味が込められているそうです。部下を抱えている方たちは、少し意識してみるといいかもしれませんね!)

 相談2

報告、連絡、そしてカウンセリングで「相談」

「誰かに相談したいけど、誰に相談していいのかわからない」

「どんなふうに相談したらいいか分からない」

 

そんな方におすすめしたいのがカウンセリングです。

 

「人間関係で悩んでいたが、カウンセリングで自分の素直な気持ちや悩みをすべて吐き出すことができ、改善策が見えてきた」

「自分でも気づかなかった悩みの原因がわかった。話したことで前向きな気持ちになれた」

「仕事をやめようかと思っていたが、気持ちがすっきりして入社当初のような情熱が溢れてきた!」

 

など、効果を実感している方がたくさんいらっしゃいます。

 

カウンセリングは、ただ悩みを相談するだけの場所ではありません。

今後どうしていけば悩み解決できるのか、そもそもこんなに悩んでしまうのはなぜか。

そういうことに自分で「気づく」ことができるのです。

 

カウンセリングは、きっとあなたの未来を明るくしてくれます。

相談3

▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

アトリエシャンティ

カウンセリングルーム(岐阜駅、各務原窓口)

tel  058-337-5852

mail  shantinews8@gmail.com

 

2016年8月4日