人間関係のストレスにはカウンセリング!良い人間関係を作る岐阜のカウンセリング

人間関係のストレス、抱えていませんか?

 

みなさんは、人間関係で疲れたり、ストレスが溜まるなあと思ったことはありませんか?

 

人間関係は、よくストレスや鬱などの原因として問題視されることが多いですが、本来はよりよい関係を築けて楽しく良好な人間関係を形成できれば、むしろ精神面に大きな安定をもたらし、毎日を楽しく感じることができるのです。

 

しかし、近年ではこの人間関係というものに苦痛を感じる人が増えてきています。

 

みなさんはどうでしょうか。

学生であれ社会人であれ、そこに人間関係というものは少なからず存在します。

そこでの人間関係はうまく築けているでしょうか?

また、ストレスに感じている場合、その打開策は見つかっているでしょうか?

 

一言で「人間関係のストレス」といっても、色んなパターンがあると思います。

たとえば、一番わかりやすいのが職場での人間関係です。

一つの会社には、良くも悪くも自分とは違う価値観や考え方、感性を持った人がたくさん集まります。

自分とは真逆の考え方をする人に、刺激を受けることもあればその人がやること為すことすべてにストレスを感じてしまうなんてこともあります。

また、色んな年代の人がいるぶん、世代間での違いというのもはっきり分かれてしまうことも多いです。

人間関係で悩んでいる人の話を聴くと、

「あの人の考えてることが全然わからない」とか、「20歳離れた人と話してると疲れる。俺の若いころは~と言われるけど、育ってきた環境が違うんだし自分基準で考えないでほしい」とか、「若い子が何を考えてるのかわからない。注意したら急に不機嫌になって仕事もまともにやらなかったり、コミュニケーションがうまくとれない」

などなど、みなさん色んな悩みを持たれているようです。

 

確かに、自分と違う人と関わっていくのはとても難しく、人間関係を形成していくうえでもストレスが溜まりやすいのは事実です。

「この人とは気が合うな」とか、共感することが多いとか、趣味が同じとか、自分と少しでも似ていたり同じところがあればそれをきっかけに関係はつくりやすく、その人と一緒にいるだけで楽しいものです。

 

では、自分と全然違う人と関係を築くことはあきらめなければいけないのでしょうか。

 

 

いいえ、そんなことはありません。カウンセリングに通っていた方の中にも、人間関係に悩み、ストレスを抱え、苦しんでいた方が何人もいましたが、最終的に苦手だった人と楽しくかかわれるようになったり、友達が増えたり、自分の考え方や価値観を見直すことができたりと人間関係がプラスの方向へ進んでいる方が多くいらっしゃいます。

カウンセリングでは、人間関係で悩む方のお話をじっくり聴き、解決へと導いていきます。

「人間関係の改善にはコレ!」という答えは、なかなかないものです。たくさんの人が存在し、一人ひとりが違った考え方や価値観を持っているのですから、解決策も当然その一人ひとりに合ったものがあります。

カウンセリングでは、カウンセラーと対話していく中で、どのように人間関係をよくしていくか、、またストレスをなくすためにどうするべきか、「自分が最も必要としている」打開策を見つけていきます。

 

今人間関係で悩んでいる方、諦めるのではなく、一歩先へ進んでみてください。

きっと、今よりも人とのかかわりが楽しいと思える日が来るはずです。

haha160306000i9a2079_tp_v1

2017年1月16日