岐阜県各務原市のカウンセリング|うつ・パニック・引きこもり・人間関係のご相談

岐阜県各務原市のカウンセリング
うつ・パニック・引きこもり
人間関係のご相談

引きこもり

  • 一人で悩まずご相談ください。

    大人の引きこもり!!

    名古屋で人気の心理カウンセリングでお悩み解決

     

     

     

     

    名古屋にお住いのみなさん

    名古屋付近にお住いのみなさん

     

    こんなお悩みはありませんか

     

    *部屋に引きこもっている

     

    *一日中一人でいる

     

    *人と会うのが怖い

     

    *常に不安な気持ちが襲ってくる

     

     

     

     

    人間関係が苦手で自分をうまく表現できない

    引きこもりで自分だけの世界に閉じこもっているのが一番落ち着く

    本当の自分っていったいなんなんだろう

     

    過去の辛い経験から他人を信用することができない

    引きこもっているため

    親や友人からも信頼されていないのが何となく

    わかってしまう

    引きこもりの現状からなんとか抜け出したいけど

    街や人込みの中に行くのが怖い

    なんのために生きているのかわからない

     

    仕事もしていないし、このまま親に頼っている

    ままでいいのだろうか

    稼ぐ力を身に付け解決したいけど

    そんな体力も知識もない

    考えれば考えるほど暗闇の中に

    はまっていって解決できない

     

    引きこもりを理解してくれるひとはいないのだろうか

    この苦しい、辛い気持ちを解決してほしい

     

    過去の辛い経験があるとその経験を思い出すたびに

    自分はなんのためにいきているのだろうか

    このまま引きこもり生活がずっと続くんだろうかなど

    ネガティブに考えてしまいますよね

     

    しかし、本当は心の奥であなたは

    引きこもりを解決したいと思っているのではありませんか

    どうでしょうか?

    アトリエシャンティはあなたの

    心に寄り添ったカウンセリングをおこなっています。

    引きこもりのあなたを受け入れ

    カウンセリングを通して人生を良い方向へ導き、解決していきます。

     

     

     

    引きこもりを解決するためのアドバイス

    解決その1.自分以外に意識を向けてみましょう

    人は何でうまくいかないんだろう

    また今回も失敗してしまったなど

    ネガティブ思考になってしまうと

    その思考が止まらなくなってしまう傾向があります。

    そんなときは自分以外のものに意識を向けて解決してみましょう

    自分以外のものに意識を向けることで

    周りの様子だったり変化に気づくことができます

    例えば、窓のから外の様子を見てみるだけでも

    空や、植物、人がしゃべっている様子など

    いろいろなことが起こっています

    そんな様子をずっとみていると

    なんだか気持ちがスッキリしてくると思います

    意識を向ける場所を変えるだけでも

    心が落ち着いてきますよ♪

     

     

     

     

     

     

    引きこもりを解決するためのアドバイス

    解決その2.認められようと思わない

    世間からどう思われているか気にしてしまったり

    他人や周りからの評価に敏感に反応してしまったり、、、

    誰かが自分を認めてくれないと

    自分自身を認めることができない人が多くいます

    なので他人に怒られたり、恥をかく経験が

    一番嫌いです

     

    常に他人と自分を比較して自分を評価しています

    そんな自分はどうでしょうか?

    あなたらしいと言えるのでしょうか

     

    認められようという考えを手放すことで

    自分で自分がどうゆう状態なのかを

    判断できるようになり

    他人からの評価を気にせず

    ありのままのあなたでいることができますよ

     

     

    引きこもりを解決するためのアドバイス

    解決その3.散歩をしてみる

     

    引きこもり普段全く体を動かしていないと

    体がその状態に慣れてしまって

    なにをするにもやる気が起きなくなってしまいます

     

    やる気が起きないと

    外に出るのもおっくうになってしまって

    一日中部屋にいてしまったなんて失敗も

    あるかもしれません

     

    運動をすると

    気分が爽快になり

    心地よい疲労感がやってきます

     

    そうすることによって

    夜にしっかりと睡眠をとることが

    できると思います

     

    そのような人が生きていくうえで

    基本的なことをしっかり行っていくこと

    で気分が前向きになったり

    心苦しさが和らぐことに

    つながるとおもいますよ

     

    引きこもりのあなたがここに

    たどりつたのは

    このままの自分じゃいけないと

    気づけたから出会えたのだと思います

    あなたのその気持ちを大切にしてくださいね

    そしてどんなことでもよいのであなたの

    悩みだったりお話を聞かせてください

    名古屋アトリエシャンティの引きこもりを解決!

    メンタルカウンセリングルームで

    相談してみませんか?

     

    私たち名古屋アトリエシャンティの

    引きこもり解決!

    メンタルカウンセリングでは、

    心を軽くするための

    お手伝いができるかもしれません。

     

    名古屋アトリエシャンティ引きこもりを解決!

    メンタルカウンセリングをなぜお勧めするのか

    その1

    安心して心の内側を話せる場所

    アットホームな雰囲気がある場所

    名古屋アトリエシャンティの

    引きこもりを解決!

    メンタルカウンセリングでは、

    心の辛さを抱えたあなたに安心していただくために

     

    『寄り添いを大切にしています』

     

    傷ついた心を持ったあなたを

    そっと包み込むような、

    心を温めていくように寄り添っていきます。

     

    いつでもあなたが安心して

    精神の内側が見せられるように、

    ガチガチに固まった心が

    ゆっくりと解きほぐされていくように

     

    そんなことを願いながら

    引きこもりを解決!

    メンタルカウンセリングを行っています。

     

     

    心の辛さを抱えている

    名古屋アトリエシャンティの引きこもりを解決!

    心のカウンセリングをなぜお勧めするのか

    その2

    笑顔を取り戻すための方法を

    一緒に見つけていくことができる

    今はまだ笑顔になれる

    そんな自分が想像できないかもしれませんね

     

    あなたは少し心の風邪を引いているだけなんです

     

    今までに風邪を引いても

    直らなかった

    そんな経験をしたことはありませんよね?

     

     

    風邪は必ず治っていますよね

     

    直るということは

    必ずあなたも笑顔になれる日が戻ってくるということ‼

     

    そのための方法を一緒に考えていきませんか?

     

     

    心の辛さを抱えている

    名古屋アトリエシャンティのメンタルカウンセリングを

    なぜお勧めするのか

    その3

    清潔感のあるカウンセリングルーム

    カウンセリングはどんなところで受けるんだろう?

    心の相談と聞くと

    なんとなく暗い場所

    そんなイメージもあるかもしれませんね

    名古屋アトリエシャンティの心の相談室は

     

     明るくて

    清潔感のある

     

    そんな場所なんです

    心の相談を受けた多くの方から

    こんなにも明るい場所なんですね~

    そう言われることが多くありますよ

     

     

     

    <名古屋アトリエシャンティの引きこもりを解決!

    メンタルカウンセリングをお勧めする理由>

    1.

    安心して心の内側を話せる場所

    アットホームな雰囲気がある場所

    2.

    笑顔を取り戻すための方法を

    一緒に見つけていくことができる

    3.

    清潔感のあるカウンセリングルーム

     

     

     

    <名古屋アトリエシャンティ心の相談を受けたお客様の声>

    20代男性 名古屋市在住

     

    毎日家に一人でいて、インターネットやゲーム、2チャンネルばかりしていました。

    家族や友人からは見放され、誰ともコミュニケーションをとらない日々が続いていました。

    しかし、自分の中ではこのままの状態ではいけないとわかっていて

    なんとかならないかと頭の中で葛藤していました

    どうにかしたいけどどうにもならない現実に

    諦めかけていました

    そんなときにインターネットで名古屋アトリエシャンティのメンタルカウンセリング

    を発見しなんとか勇気を振り絞って電話してみました。

    実際にカウンセリングを受けてみると

    自分の悩みを真摯に聞いてくださり

    心がすごく軽くなり、カウンセリングが終わるころには少し前向きな自分

    になっていました。

    話を聞いてもらえてこんなに気持ちが楽になるなら

    もっと早く受けてみればよかったなとさえ思いました。


     

    名古屋にお住いのみなさん

    名古屋付近にお住いのみなさん

    心の痛みを抱えているのであれば、

    名古屋アトリエシャンティの引きこもりを解決!

    心のカウンセリングで

    あなたの笑顔を取り戻しませんか?

     

    気になりましたらお気軽にお問い合わせください。

     

     

     

    ▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

    http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

    名古屋アトリエシャンティ

    引きこもりを解決!

    メンタルカウンセリング(名古屋)

    tel  052-778-9671

    mail : shantinews8@gmail.com

     

     

    nori

  • 気持ちがすっきり!!パニック障害が和らぐ

    相談するなら岐阜アトリエシャンティ

     

    岐阜、岐阜周辺のお住まいの方で

    こんなお悩みありませんか?

     

    *突然不安になり胸が苦しくなる

    *いつも不安を抱えている

    *他人の目が気になる

    *大声で叫びたくなる欲求に駆られることがある

    *自分でコントロールできなくなる恐怖がある

    *めまい、ふらつき、気が遠のくなるような気がする

     

     

    パニック障害という病気ご存知ですか?

     

    パニック障害になりやすい人は

    傾向があるみたいです。

    その特徴として、

    完璧主義、几帳面な人

    素直で従順な人

    マイナス思考、不安や恐怖完全が強い人

    などの性格があげられます。

     

     

    症状としてはおもに

    ・思考力や集中力の低下

    ・意欲の低下

    ・自責感(何でも悪い方に考える、必要以上に自分を責めるなど)

    ・自殺願望

    などがあげられます。また、行動面においては

    ・頭痛

    ・腹痛

    ・疲労、倦怠感

    ・睡眠の異常

    ・食欲の低下、または増加(拒食、過食)

    などがあります。

     

    初期症状としては、これまでは快活に、

    休みの日も予定をたてて遊びに行ったりしていたのに

    家事もできずに1日中寝ていたり、

    倦怠感に襲われたりというような状態が

    みられることがあります。

    たまには家でゆっくりするかという思考からでなく、

    倦怠感から何もやる気が起きない、

    これまでは楽しかった趣味のことを考えても何も感じない、

    料理や洗濯などやるべきことができないなど、

    そういう状態が続くようであれば注意が必要かもしれません。

     

    pak160224230i9a0330_tp_v1

     

    パニック障害だった私の経験が少しでも

    同じようにパニック障害に苦しむ方の手助けに

    なればと思い、

    3つのアドバイスをさせてください

     


     

     

    パニック障害が改善するアドバイス

    その1. 瞑想する

     

    1日5分でもいいので瞑想をしてはいかがでしょうか!?

     

    瞑想することで大きく3つの効果があります

    ・ストレス緩和

    ・疲労回復

    ・集中力アップ(緊張緩和)

    瞑想するとさまざまな効果を得られます。

    パニック障害でお悩みの方は

    脳の疲労と身体の疲労のバランスが崩れている人が

    多いと思うので、瞑想で脳の疲れをとり

    運動で身体の疲労を取ることで

    心と身体のバランスが整えられると思います

    5分からでもいいので

    ぜひ実践みてください

     

     

     

    パニック障害が改善するアドバイス

    その2. 日光浴する

     

    ある日公園に散歩して

    日光浴したときに

    「あれ、いつもより調子がいいな」

    まるで病気が治ったと思えるくらい

    気持ちが楽になっていました。

    そこから太陽の日を浴びると

    調子よくなることが分かり

    時間があるときには

    意識して日光浴をするようにしました。

     

    気軽にできるのでオススメです

     

     

    パニック障害が改善するアドバイス

    その3. 毎日納豆を食べる

     

    納豆は自律神経を整えるのに

    いいと言われています

    食べる時間としては朝がいいと思います

    なぜなら、納豆は消化酵素が多く含まれるため

    消化吸収を良くしてくれます。

    そして胃の負担を軽くする意味でも

    朝の方が向いていると思います。

     

    納豆の効能】

    ・社会不安障害の症状の緩和

    ・高血圧予防に効果がある

    納豆には鉄分が多く、血液をつくるビタミン12が

    多く含まれているため、良質なタンパク質も

    同時に摂取でき貧血予防になる

    他にも疲労回復、便秘解消等いろいろな効能が

    あるといわれています

     

     

     

    どうでしょうか

    私の経験は少しでもお役に立てたでしょうか!?

    少しでもパニック障害の改善できればと

    思いまして

     

     

    もっとパニック障害を改善したい方

    そんなあなたにオススメするのが

    アトリエシャンティのカウンセリングです!

     

    “パニック障害はカウンセリングで和らぐ”

     

     

    最終的にパニック障害を完治させるためには、

    自分の内面から改善していくしかありません。

    何が自分を苦しめているのか、

    自分にはどのような思考があるのか、

    カウンセラーとの対話を通して改めて

    向き合っていくことで少しずつ解決に近づいていきます。

     

    カウンセリングでは、

    カウンセラーがあなたにしっかり寄り添って

    悩みを聞いていきます。

     


     

    岐阜アトリエシャンティの

    カウンセリング口コミで人気の理由

    その1.経験豊富なカウンセラーなので改善する速度が早い

    岐阜アトリエシャンティでは

    経験豊富なプロのカウンセラーが相談を

    受けるので、改善する速度が早いです。

    過去に様々な問題解決により

    蓄積されたノウハウから

    パニック障害のお悩みにあった適切な

    改善方法をアドバイスします。

    安心して

    カウンセリングを受けることができます。

     

     

    岐阜アトリエシャンティの

    カウンセリングが口コミで人気の理由

    その2.アットホームな雰囲気で落ち着く空間

    岐阜アトリエシャンティではアットホームな

    雰囲気で相談しやすい空間を大切にしています。

    パニック障害の悩みを持った方、

    パニック障害を改善を図りたい方でも

    心を落ち着かせて

    お話しすることができます。

     

     

    岐阜アトリエシャンティの

    カウンセリングが口コミで人気の理由

    その3.悩みの根本原因を見つけられるから

    パニック障害の悩みがあり、自分では

    なかなか抜け出せない…

    どうすれば改善できるの…

    カウンセラーと一緒に

    その原因を探していきましょう!

    きっと改善方法が見つかりますよ

     


     

    岐阜アトリエシャンティの

    パニック障害の悩みでカウンセリングを受けた

    お客様の声

     

    パニック障害で悩んでいました。

    長年精神薬を服用していますがあまり改善されず、

    社会復帰もできそうになくて毎日が辛かったです。

    そこでカウンセリングに相談したところ、

    カウンセリングの中で自分が今まで言えなかった

    本音を吐き出せたり、そこからどうすれば鬱な気持ちを

    改善していけるかを自分で見つけることができたので

    少しずつパニック障害を克服していくことができました。

    以前は治ったと思ったらぶり返して、

    というのを繰り返していましたが、

    根本的な部分から変えることができたので

    もうパニック障害が再発することなく

    毎日いい気分で過ごせています。

    再就職もできて、とても安心しました

    岐阜県岐阜市在住 20代 男性

     

     

    今パニック障害で悩んでいる方、

    パニック障害の改善を考えている方、

    毎日がつらいというあなた、

    一度パニック障害についてカウンセリングで相談してみませんか?

     

    sky

     

     


    ▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

    http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

    アトリエシャンティ

    岐阜各務原本店:岐阜県各務原市蘇原柿沢町3-5-1

    岐阜駅店:岐阜県岐阜市金町5丁目7-2 岐阜市文化センター

    カウンセリングルーム(岐阜各務原本店、岐阜駅店窓口)

     

    メール相談はこちら▼
    shantinews8@gmail.com

    電話でのお問い合わせはこちら▼

    052-778-9671

     

    hiro

  • 名古屋にお住いの人間関係でお悩みのあなた!

    名古屋で職場の人間関係を解決したいなら

    名古屋アトリエシャンティの人間関係相談がおすすめ。

     

     

    名古屋の皆さん、こんにちは。

    名古屋アトリエシャンティです。

    名古屋のような都市部は人が多いこともあって

    人間関係でお困りの方はとても多いです。

     

     

    特に毎日同じ顔を合わせる職場での人間関係はとても重要です。

    重要だけど、なかなかうまくいかないのが人間関係。

    名古屋のような都会で避けて通ることはできません。

     

     

    なんとかしたい、でも相談できる人が周りにいないという方も

    結構いらっしゃいます。

    人間関係の相談は色々なパターンありますが、

    例えば次のような事例があります。

    ・同僚と関係がぎくしゃくして、

        仕事に悪影響が出てしまっている

     

    ・仕事は好きなのに

        職場の人間関係が良くないので満足できない

     

    ・部下が自分の思うように動いてくれないので

        ストレスが溜まる

     

    ・人と関わらなくても

        仕事が進むので楽だが、何か物足りない

     

    ・誰かに相談したいが、相談できる人が見つからない

     

     

    仕事の充実度は内容だけではなく、

    職場の人間関係にも大きく左右されますよね。

    良い人間関係の中で仕事ができれば、充実した毎日を過ごせますよね。

    人間関係を良くして毎日を充実させたい。

    でも自分の力だけではなかなかうまくいかない。相談できる人もいない。

     

     

     


    そんなあなたに、

    職場の人間関係を良くするポイントを3つ紹介します。

     

    職場の人間関係を良くするポイント

    ①相手のことを良く理解する

    あなたは普段から相手の立場、視点に立って考えていますか。

    次のようなことを、頭で考えてしまっていませんか?

    同僚の行動に対して、

    「あいつは一体何をやっているんだ、やれやれ」。

    上司の発言に対して、

    「いつもうるさいな~。やることやってるから文句いうなよ」。

    このような状況は日常的によく起こりますよね。

    お互いに相手を理解する気持ちがない状況です。

    これでは人間関係がうまくいかないのも当然ですよね。

    では、こんな時に次のような思考に変えてみてはどうでしょうか?

     

    「その行動をとった理由はなんだろうか?ちょっと聞いてみよう」

    「なんで怒っているんだろう。相手が起こっている原因はなんだろう?」

     

    こんな風に考えるだけでも、

    イライラが相手への好奇心に変わっていきます。

     

    理由が分かれば対応もできるので、

    今後に生かすこともできますよね。

     

    相手のことを理解しようと思うことが、

    人間関係を良くするために大事です。

    職場の人間関係を良くするポイント

    ②コミュニケーションをとる

    コミュニケーションをとらないと相手の気持ちは分かりませんよね。

    相手の思いを知らないまま自分の思い込みで行動をしてしまうと、

    相手の思いとはズレが生じてしまい関係がこじれてしまいます。

    話しにくい、話したくないという思いが自分と相手との擦れ違いによる

    ストレスとして返ってきてしまっているかもしれません。

    まずは、とにかくコミュニケーションをとる様に心掛けてみてはどうでしょうか。

    職場の人間関係を良くするポイント

    ③相手が理解できるように伝える

    仕事では伝達や指示を正確に行う必要がありますが、

    相手が正しく理解していなければ

    意図とは異なる結果になってしまいます。

     

    相手に何かを伝える時には、

    自分の視点ではなく相手の視点に立つことが大事です。

    説明の途中でも、相手がそこまでの内容を

    正確に理解しているかを確認することが必要で、

    正しく理解されていなかった場合には、

    「自分の説明の仕方に問題があるのかな?」という思考で

    相手に理解しやすいやり方に変えていく必要があります。

     

    それができればお互いの意思疎通ができてストレスは軽減しますし、

    人間関係も良くなっていくと思いますよ。

     

     

    いかがでしょうか。

    名古屋のような都会では避けて通れない人間関係。

     

    まずはどれでも良いので試してみてくださいね。

    でも、それでもうまくいかなかった方は、

    名古屋アトリエシャンティで人間関係相談

    をされてみてはいかがでしょうか?

     

    名古屋アトリエシャンティでは

    人間関係相談カウンセリングを行っています。

     

    名古屋アトリエシャンティの特徴を3つ紹介します。

    名古屋アトリエシャンティの人間関係相談の特徴

    ①名古屋アトリエシャンティでは経験豊富な

     プロのカウンセラーが相談を受けるので

     効果は絶大です!

    これまで人間関係でご相談頂いた方々の様々なパターンが蓄積されています。

    実績のある、あなたに合った解決方法を提供できます。

    最短で人間関係を改善したい方におすすめです。

     

    ②落ち着いた空間、秘密厳守なので

     誰にも話せないようなことも相談できます。

    人間関係の相談はデリケートであるがゆえに

    相談できる人が周りにいないという方も

    多くいらっしゃいます。

    しかし、誰にも相談できないことこそ、

    あなたが本当に解決したい問題だったりします。

    名古屋アトリエシャンティは秘密を厳守しますので、安心してご相談ください。

    ③アットホームで落ち着く雰囲気

    名古屋アトリエシャンティの空間は、

    アットホームで落ち着く、相談しやすい

    雰囲気作りを大切にしています。

     

    大事なことを心が落ち着いた状態でお話ししていただけます。

     

    人間関係を改善してもっと楽しくしたい方、悩みを相談したい方。

    まずは、気軽に名古屋アトリエシャンティに相談をしてみてください。

    職場の人間関係を向上させ、毎日を充実させていきましょう!

     

    体験者の声

    30代 男性 製造業

    仕事が日々忙しい中、上司や部下、同僚に対してしょっちゅうイライラしていました。

    これらのストレスを減らいたいという思いで

    名古屋アトリエシャンティのカウンセリングで

    人間関係の相談をしました。

     

    カウンセリングを受けることで、

    自分だけでは気づけないような根本的な理由は

    とてもシンプルであることが分かりました。

     

    また具体的に解決策が分かったので対応することができました。

    仕事のストレスが減ったことで、

    より仕事が楽しく頑張ることができています。

     


    料金:5000円3900円

    ※キャンペーン価格

     

    気になりましたらお気軽にご相談ください

    ▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

    http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

    アトリエシャンティ

    名古屋カウンセリングルーム:愛知県名古屋市千種区京命1丁目3-36

    一宮カウンセリングルーム:愛知県一宮市野口1丁目6-22 産業体育館

    カウンセリングルーム(名古屋、一宮窓口)

    メール相談はこちら▼
    shantinews8@gmail.com

    電話でのお問い合わせはこちら▼

    052-778-9671

    お気軽にご連絡ください。

     

     

    dai

  • 増え続ける対人恐怖症

     

    現在日本では、「対人恐怖症」で悩む方がとても増えています。

    みなさんもこの「対人恐怖症」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。

     

    対人恐怖症とは、言葉からイメージできるとおり、人と会う、関わることに対して異常なまでに恐怖を感じる神経症です。

    もう少し具体的にいうと、たとえば人と対面するとき「軽蔑されるのではないか」「不快感を与えているのではないか」と過剰に心配し、人間関係から身を引いてしまう、人と関われなくなるといった症状や、大勢の前に立つと頭が真っ白になり緊張で震える、言葉が出なくなるなどの症状があります。また、異常に人の視線が気になり、電車やバスの中でも常に誰かに見られている感じがしたりすることもあります。

     

    どちらもかなり多くの人に見られる症状だと思いますが、対人恐怖症の人はこれらがとても顕著に現れます。

    また、それらが原因で、友達がひとりもいない、まともに仕事ができないなど人間関係がとても希薄になってしまったり、日常生活にも支障をきたしたりします。

     

    みなさんも、なにか心あたりはないでしょうか?

     

    対人恐怖症の原因は、元来の性格や過去の出来事が大きく関係していると言われています。

     

    たとえば、人との対面に関して強い恐怖を覚えるという人は、過去にいじめにあって人間不信になっていたり、自分のなにげない言葉で人を傷つけてしまったことがあったり、元から過剰に気を遣ってしまうタイプだったりします。

    人前で頭が真っ白になるという人は、過去に大勢の前で恥をかいた経験があったり、または自分でなくともそういう瞬間を目撃してそれがずっと頭から離れなかったり、元から人から注目されるのが苦手であったりします。

     

    カウンセリングにも、そういった対人恐怖症で悩む方が多く訪れています。

     

    「会話していても、今自分は変な発言をしていなかったか、相手を不快にさせていないか、嫌われていないかなど過剰に気にしてしまって会話にならない。なのでだんだん人と関わらないようになった」

    「誰と会うときでも、何処へ行く時でも人の視線が怖くて誰とも会わず家に引きこもっている。外出するときはマスクがないと落ち着かないし、大勢の人がいる空間へはいけない」

    「スピーチをするとなると、どれだけ入念に準備しても、原稿を読み上げるだけでも緊張して頭が真っ白になる。緊張で吐きそうになるし、まず人前に立つことができない」

    などなど、様々なお悩みの声を聴きます。

    また、大人になっても、大人数の前に立つと何も言葉が出てこなくなり泣き出してしまうという方もいらっしゃいました。

     

    このように、対人恐怖症で苦しむ方は非常に多いのです。

     

     

    対人恐怖症はカウンセリングで治す!

    しかし、対人恐怖症は治せるものです。

    対人恐怖症で苦しむ人も多く見てきましたが、それを克服して良い人間関係を築けるようになった人もたくさん見てきました。

     

    対人恐怖症は、人との関わりが原因でそうなってしまうパターンが多いです。

    ですから、治すためには、どうしても「人との関わり」が必要になります。

    当然ですが、魔法のように薬を飲んだだけで完治できるというものではないからです。

     

    カウンセリングは、そんな「人と関わる」ための第一歩なのです。

     

     

    カウンセリングに来て、対人恐怖症を克服した方の声を紹介します。

     

    「カウンセリングに来る前は、カウンセラーの人に自分の本音を話すことすら怖いと思っていました。内心馬鹿にしてるんじゃないかとか、こんなこと相談していいのかとかとても心配していました。でも、話してみるととても丁寧に聴いてくれて、そのうえでどうやったら克服できるかを考えることができたのでとても安心しました。こんなに自分の内面をさらけ出せたのは初めてだったのでとても気持ちもスッキリして、前向きな気持ちになれました。」(名古屋市在住 30代 女性)

     

    彼女は、最終的には対人恐怖症を克服し、友達や恋人もできています。

     

    普通の人にとっては誰かに相談するというのはとても些細なことかもしれませんが、対人恐怖症で悩む方にとってはそれすらかなり大変なことだったりします。

    しかしカウンセリングなら、カウンセラーが傾聴を用いてあなたの話をじっくり聞いていくので、安心して話をすることができます。

     

    もし今、対人恐怖症で悩んでいたり、「自分は対人恐怖症かもしれない」と感じている方はぜひ一度カウンセリングに足を運んでみてください。

    きっと、今よりも人間関係に対する考え方や気持ちが変わります。

     

    %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%ef%bc%92

     

    ――――――――――――――――――――――――――――

    ▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

    http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

    アトリエシャンティ

    カウンセリングルーム(名古屋、一宮窓口)

    tel  052-778-9671

    mail  shantinews8@gmail.com

    住所:愛知県名古屋市千種区京命1丁目3-36

     

     

     

     

     

     

  • 「引きこもり」について

     

    最近、「引きこもり」と呼ばれる人たちが増えています。

    引きこもりとは、その名の通り「6か月以上、自宅に引きこもって社会参加をしない状態が持続すること」です。

    そして、精神障害がその第一の原因と考えにくいものを指します。

     

    つまり、「うつ病」や「パニック障害」などの病名がついてから社会参加できなくなる状態は正確には引きこもりでないと言えます。

    引きこもりは、その「うつ病」等の精神障害を引き起こしてしまう前段階のことを指すのです。

     

    あなたは学生のころ、クラスに「引きこもり」と呼ばれる人はいませんでしたか?

    引きこもりは、社会人だけでなく、学生などの若い年齢層でも多く見られる現象です。

    いじめが原因での不登校や、学校に対する不満や嫌悪感から不登校になり、そして引きこもってしまうというのはよく聞くパターンです。そして最近では、20代後半や30代の社会人でも同じように引きこもりの人数が増えている傾向にあります。

    就職の失敗や職場でのトラブル、リストラなど原因はさまざまです。

    しかしどちらにしても、社会人であれ学生であれ、何らかの原因で「外に出て、他人とコミュニケーションをとる」ということができなくなっている人が増えているのが現状なのです。

     

    「引きこもり」は、周りの人が「そのうち治るだろう」「そのうち部屋から出てくるだろう」と楽観視してはいけません。

    冒頭にも書きましたが、「引きこもり」はうつ病対人恐怖症につながってしまう前段階なのです。

     

    引きこもり状態が長期化すると、周囲からの批判や自責の念によって、引きこもっている本人に非常に大きなストレスがかかります。そうした大きなストレスや孤立状態に対する反応として、様々な精神障害が生じてしまうのです。

    引きこもりの人に対して、そういった知識がない人は

    「あいつはサボっている」

    「気合が足りない」

    「みんな大変なのに、自分だけ大げさにしすぎだ」

    「責任感がない」

    「意志が弱い」

    など、批判的なことを言いがちです。

    中学や高校などが特に顕著であると感じますが、思春期というのも相俟ってそういった場面での人間関係の拗れがしばしば見られます。

    確かに、Aくんにとって、毎日きつい部活をこなしながら勉強もしてテストで良い成績を残すことは、気合と努力で乗り来られる壁かもしれません。しかしBくんにとっては、それは先が見えない、とても耐えられない苦痛である場合もあるのです。

    pak160224230i9a0330_tp_v1

     

    引きこもりになってしまう人は、いきなり引きこもるわけではありません。

    昨日まで元気に明るく出勤していた部下が、翌日から急に引きこもりになるというケースはなかなかありません。

    必ず何か前兆があります。

    そしてそれは、あなた自身にも同じことが言えます。

    少しでも、正常な精神状態ではないと感じたら早めに相談してください。

    引きこもりは誰にも自分の気持ちが話せず、誰にも相談できないまま悪化してしまうというパターンが多いのです。

     

     

    カウンセリングで相談を

     

    カウンセリングでは、引きこもりで悩む人、引きこもりになりそうな人、引きこもりが原因で精神障害を患ってしまった人など、さまざまな方から相談を受け付けています。

    誰かに相談することはとても勇気がいることかもしれません。

    しかし、勇気を出したその一歩が、あなたの未来を救います。

    引きこもりは一人ではなかなか解決できず、長期化し、引きこもりが原因で人生を棒に振ってしまうということも十分にあり得ます。

    そうならないためにも、まずは自分の不調、現状を勇気をもって相談してみてください。

    img_3162-1.jpg

    ▼▼詳しくはこちらをクリック▼▼

    http://www.shanti-ok.com/counseling/counseling.html

    アトリエシャンティ

    カウンセリングルーム(名古屋、一宮窓口)

    tel  052-337-9671

    mail  shantinews8@gmail.com